いささか旧聞ではありますが、AERAの編集者から取材を受け、1/10の【AERAのWeb版】に談話が掲載されました。

「はれのひ」被害者は配当0で泣き寝入りか 負債総額6億円以上
https://dot.asahi.com/aera/2018011000088.html?page=1

この中で、「弁護士と破産手続きを始めると、財産はすべて差し押さえられます」とありますが、正しくは「財産は申立て代理人の弁護士の“管理下”になります」です。

この記事について告知しなさいといわれたので、ここに発表します。

なお、この後[【はれのひ】問題を考える]というエントリーを書いています。

【はれのひ】問題を考える ① 【はれのひ】は倒産したのか

はれのひ】問題を考える ② 【はれのひ】が破産申立てをした