ホームページは十六年前にはじめました。
倒産経験者による経営危機コンサルテーションという領域は当時珍しく、経営危機に苦しんでいたたくさんの方に訪問していただきました。

わたしの事務所を訪問していただき、実際にお会いした経営者(みんなさんが経営危機のさなかにいらっしゃった)は、おおよそ七百人以上になります。
そのほとんどが中小企業というカテゴリーのなかでも〝中〝以下の、小規模零細企業でした。

そこで、わたしは経営危機に遭遇している小規模零細事業の経営者たちからたくさんのことを学び、それをさらなる経営危機コンサルテーションに活かしてきました。

その間にわたし自身が得た小規模零細企業の経営テーマはいくつかありますが、その最大のものは事業経営は、賭博(ギャンブル)ではなく工学(エンジニアリング)である、ということではないかと思うのです。
実に多くの経営者は(潜在的な面を含め)経営を賭博ととらえているように思えるのです。
 …事業経営は、当たるか外れるか、だ…

その面もあることはあるが、そうではなく工学(エンジアリング)としての糸口が発見できれば、倒産するリスクは大幅に軽減できるのではないか、と思うのです。

そのために七百人を超えた相談者たちに共通する因子は何かを探り、よりたくましい経営者と事業体である会社、そして耐用性の高い事業を育てるお手伝いをしたいと願っています。

このホームページの固定ページでは固定ページとしての充実をはかりながら、そちらには収まりきらない話、タイムリーな話、プライベートな話などはこちらのブログに書こうと考えています。

当面は以前[FC2]でやっていたブログのリマスターが中心になりますが、新たなエントリーも増やしていきます。

どうか、よろしくお願いします。